80年代

スポンサーリンク
オレ流ゲームレビュー

ファミコン版『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』の思い出。

 やっぱりですね、人間何か大きなリスクがかかっているときにこそ、その秘めたる力を発揮しうるってものでして。  私は高校時代、家から最寄駅まで自転車で行ってたんですね。そして電車にのって通学していたわけです。やはり当時は体力が有り余っ...
オレ流近況報告

『おいしい給食』がおもしろいです。

 1984年夏の、とある中学校における給食の時間をフィーチャーした、ニッチさあふれるドラマです。テレビ神奈川やTOKYO MX、BS12トゥエルビという、どちらかというとマイナー(失礼)な局で放送されていたので、ご存じない方も多いかもしれ...
オレ流ゲームレビュー

ファミコン版『ウィザードリィ』の思い出。

 『ウルティマ』と並び、パソコンRPGの元祖といわれている作品のファミコン版です。あの堀井雄二もハマったという有名なタイトルであったことと、ちょうど『女神転生』をクリアしたので、次にチャレンジする3DRPGということでプレイしました。 ...
スポンサーリンク
オレ流ゲームレビュー

ファミコン版『ファイナルファンタジー』の思い出。

 1987年、世の中が年末を迎え、各メーカーがこぞってクリスマス商戦に打って出ている時期に発売されたタイトルのひとつが『ファイナルファンタジー』でした。その後日本を代表するようなタイトルになるなんて、当時は想像もつきませんでしたね。 ...
オレ流ゲームレビュー

ファミコン『ハイウェイスター』の思い出。

 当時ゲームセンターでは、SEGAの『アウトラン』が人気を博していました。フェラーリ・テスタロッサという当時の最新スポーツカーで、リゾートをドライブ気分で疾走するコンセプトが強烈な個性を放っていた作品で、そのコンセプトを拝借したのが簡単に...
オレ流ゲームレビュー

ファミコン『月風魔伝』の思い出。

 当時ゲームセンターでは、ナムコの『源平討魔伝』が人気を博していました。源平合戦の侍の世界観と、妖怪や怪物を掛け合わせたコンセプトが強烈な個性を放っていた作品で、そのコンセプトを拝借したのが簡単に予想できるタイトル、それが『月風魔伝』でし...
オレ流ゲームレビュー

ファミコン『アルゴスの戦士 はちゃめちゃ大進撃』の思い出。

 ゲームセンターで人気を博していた『アルゴスの戦士』のファミコン版です。当時のファミコンは、ハード発売からすでに4年が経過し、ハードスペック的にはやれることの限界に到達し始めていた時期だと思います。  ですので、高性能なスペックを持...
オレ流ゲームレビュー

PCエンジン『邪聖剣ネクロマンサー』をクリアしました。

 PCエンジンminiに入っているタイトルです。購入当初は『イースⅠ・Ⅱ』や『スナッチャー』、『悪魔城ドラキュラX』あたりが注目ソフトです、なんて言っておきながらネクロマンサーって…なんでだろう(笑)?  いろいろとソフトをつまみ食...
オレ流80's

FILE.18-9 ファミリーコンピュータ その9(最終回)ーファミコンとはいったい何だったのか?

80年代に進化し続けた家庭用ゲーム機  さて、このコラムで80年代のファミコンについて語るのは、今回でいったんおしまいです。また思うところがあったら書くかもしれませんが…。  最終回である今回は、"ファミコンとはいったい何だっ...
オレ流近況報告

PCエンジン版『イースⅠ・Ⅱ』をクリアしました。

 PCエンジンminiに入っているタイトルです。この『イースⅠ・Ⅱ』は、PCエンジンmini購入前から注目していたタイトルでした。  というのも、このタイトルは80年代のPCを席巻した人気ソフトで、鳴り物入りでPCエンジンに...
タイトルとURLをコピーしました