今週のキン肉マン第324話-超神対策本部長ザ・マン!!

今週のキン肉マン
スポンサーリンク

【注意】
この記事には
作品の感想が記載されています。
場合によっては
意としないネタバレとなりうるため、
読み進める場合には
十分ご注意ください。
また、著作権保護の見地から
この記事をご覧いただく前に
①Webサービス版
②紙媒体の購入
等でオリジナルの作品を読み終えてから
以下の記事を読み進めることを
お勧めいたします。

 フェニックスの見事なネゴシエーションで、超神の勢力を4分割すること、そして時間を稼ぐことに成功した運命の王子勢。今回はそれをモニター越しに見ていた正義超人&完璧超人&オメガ軍の、司令・指示がメインの話でしたね。

 そんな中、とうとうマッスルガム宮殿に軟禁されていた、主力正義超人の参戦が解禁。軟禁長かったね~。自由の身になるのに3年強かかりました(笑)。今後彼らがまた活躍の場を与えられるのが楽しみです。

 そして、超人軍はザ・マンが司令塔になることがハッキリしましたね。これについては誰も異論がないでしょう。今までの実績と、敵である調和の神派閥をよく知っている唯一の者として、これ以上の適任はありません。しかもゴールドマンとの約束で動けないという縛りを考えると、ここで座して指令を出す以上の貢献はありませんからね。

 以上の流れから今回の話のタイトルが『超神対策本部長ザ・マン!!』であることにつながるわけですが、正直いって、見た瞬間に笑ってしまいました(笑)。もうね、笑いを取りに来ているとしか思えないですよ。“本部長”というフレーズが出た瞬間、日本社会の組織臭が立ち込めちゃって。

 ザ・マンというキャラは、枠に囚われない豪快さがウリなのに、それを無理やり枠に押し込んだ違和感といいますか、ギャップといいますか。『○○ちゃん誘拐事件捜査本部』の捜査本部長かよ、みたいな。私にはスーツ姿でネクタイをしているザ・マンが脳裏に浮かんで、思わず吹いてしまいました(笑)。やっぱりキャリア組なのかな、みたいな(笑)。

 そしてザ・マンには、超神たちの位置が気配でなんとなくわかるという、唯一無二のスキルをあてがわれます。ここにGPSとブレない捜査方針を併せ持つ、威厳たっぷりで威風堂々とした本部長が誕生し、超人墓場を本部とした軍議を開催。

 この“軍議”という表現も仰々しくて、ついついにやけてしまいました(笑)。私は捜査本部的なイメージを持ちましたが、ゆで先生的には軍隊の総司令本部なんですね。まあ、闘いを行う作品なので、こちらの方が正しいんでしょうけど。でも私にはスーツとネクタイが見えて仕方ありません(笑)。

 そんな中、本部長の下した指示は

  • オメガ軍団は自星を再生してからUターンし、切り札として駆けつけてほしい。
  • 完璧超人軍は、ザ・マンの下で欠片の護衛。
  • 正義超人軍8名は、4チームに分かれて超神を追う。

 といったもの。なんか正義超人軍だけうまいように最前線に送り出された感もありますが(笑)、さすがは風格溢れる厳然とした采配ぶり。指令を出された方は、背筋をピンと張り「御意!」と思わず答えてしまいそうな重厚さがあります。実際ネプとネメシスはやってましたしね、それ(笑)。

 また、オメガ軍に対する気遣いもいいですよね。ザ・マンにこんな温情をかけられたら、「用事を終えたらすぐさま駆けつけますよ! 本部長!」となること請け合いです。このあたり、“慈悲の神”と言われていた片鱗が見え隠れしますよね。

 完璧超人軍は本部長の護衛です。彼らは言うなればザ・マンのSPですね。ネメシス、ネプチューンマンと実力的にも申し分のないバディに、ジャスティスマンまでお目付役としてダメ押し配備。鉄壁です。ジャスティスマンいるといないとで安心感がまったく違いますね。

 ネプはもう完全に首領から手下に陥落ですね。少年時代にインプットされた彼のステイタスからすれば、ちょっと残念ですけどね。ただザ・マンのキャラの強烈さを前にすると、致し方ないかな、とも思います。完璧超人始祖編開始時は、完璧超人軍の代表として不可侵条約にサインまでしていたのになあ(苦笑)。

 最前線赴任を命じられた正義超人軍団のチーム分けは

  1. キン肉アタル&ブロッケンJr.(フルメタルジャケッツ)
  2. テリーマン&ジェロニモ(ニューマシンガンズ)
  3. ウォーズマン&ラーメンマン
  4. キン肉スグル&ミート

 というもの。1はまあ順当ですよね。オメガグロリアスにも勝利した実績があるし、何といってもアタルの安定感はピカイチです。

 でも2はちょっと…不安ですね。とくにアパッチさんが(笑)。まあ最前線に行ったから100%戦闘とは限らないのですが、かなりの高確率でそうなると思われるので不安です。でも彼が大ピンチの時に、スーパーマンロードの神が加勢してくれたら胸熱ですね。

 3はありそうでなかった、なかなかに渋い組み合わせ。ただラーメンマンの左脳には、ファイティングコンピューターアレルギーがあるので、二人きりにして大丈夫なのかな(笑)?

 また、彼らが二人きりになった場合、どんな会話になるのかが興味深いです。ただ大人として成熟している二人なので、そのチームワークにはアダルトな色気を期待したいですよね。

 4は…スグルの言うとおり、変わり映えのしないコンビです(笑)。ただミートは戦力にはならないので、もう一枚駒が欲しいところですね。正直ミートの提案するジャスティスマンの方が心強いと思うのですが、スグルは怖いみたいです(笑)。

 そうこうしているうちに超神軍は、空を割って現地に到着。空を割る表現は、このマンガ特有の前衛的表現です(笑)。最初の地はエジプトのスフィンクス。そこに到着した正義超人チームはニューマシンガンズ。ああ、ジェロニモが早くも血祭りなのか…?

 そして目につくのは、鋼鉄? に材質が変化したテリーマンの義足です。ジャスティスマン戦で最後の一脚が壊れ、さらにそれを作れるバックランド爺さんも他界してしまっただけに、どんな手を使って調達したのかが気になります。さらに、何かしらパワーアップをしているかもしれません。ちょっと注目ですね。

 ちなみに次回は土曜日にアップされるらしいです。雑誌の方の発売が土曜日なのかな? おそらく掲載日を合わせるのが理由だと思うのですが、ちょっと早く読めるので嬉しいですね!

 その他気になった点は

  • マッスルガム宮殿(キン肉星)からわずか24時間で地球に帰ってくるテリーたち。
  • どうせ宇宙から帰還したのなら、スフィンクスの手前まで宇宙船で来なよ(笑)。
  • “超神ども・・”という表現を使うザ・マン。
  • 仮にピースをすべて集めても、組み立てで苦労しそうだ(笑)。
  • ロビンパワーならうにゃうにゃとやって組立てられるかな? ベルも作れるし(笑)。
  • 「御意!」と右腕を胸にやるネプは、絶対にベストのトゲに腕が刺さっているはず。
  • 若干余り物コンビの匂いがするウォーズマン&ラーメンマン(笑)。
  • ピクリとも表情を動かさないジャスティスマン(笑)。
  • 兵馬俑から滝を抜けて現地に着くまでに、24時間もかかるのか。
  • キン肉星から地球までと同じ距離なのか?
  • ニューマシンガンズと相対する超神の中には、調和の神はいないっぽい。
  • ピラミッドよりも目立つスフィンクス。
  • ワンチャン、ミスターカーメン登場はないのかな(笑)?

 こんなところです。

コメント

  1. 柩幸 より:

    ラーメンマン&ウォーズマンチームにゼブラチームから助っ人(バイクマン辺り?)キン肉マン&ミートチームにマリポーサチーム(ミキサー大帝辺り?)助っ人、フルメタルジャケッツに悪魔超人(血盟軍から誰かバッファローマン辺り?)から助っ人、ニューマシンガンズにも悪魔超人(サンシャイン辺り?)から助っ人で三人でのチーム戦になりそうな気がします……。ジェロニモにはスーパーマンロードの神が味方にせよ敵にせよ関わって来ることは有りそうですね……。

タイトルとURLをコピーしました