今週のキン肉マン第360話-火事場のいなり寿司!!

今週のキン肉マン
スポンサーリンク

 喉を切り裂かれ、必殺の『アパッチのおたけび』を封じられてしまったジェロニモ。するとエクスキューショナーは、必殺の『エクスキューショナーシックルバスター』を放ち、試合を決めにかかった!!

【注意】
この記事には
作品の感想が記載されています。
場合によっては
意としないネタバレとなりうるため、
読み進める場合には
十分ご注意ください。
また、著作権保護の見地から
この記事をご覧いただく前に
①Webサービス版
②紙媒体の購入
等でオリジナルの作品を読み終えてから
以下の記事を読み進めることを
お勧めいたします。

いなり…寿司?

 超神のフェイバリットを食らい、絶体絶命のピンチに陥ったジェロニモ。エクスキューショナーはさらに頭上でジェロニモをコマのように回転させ、天井に激突させます。

 そしてリングに落下するとともに、砕けた天井の石が大量にその体の上に降り注ぐと、あたかも墓標のようにジェロニモを埋め尽くしました。

 いや~エグいですね。フェイバリット⇒追加ダメージ⇒落下物体激突の3連コンボですよ。ただ“埋まる”という状況は、“はねのける”というシーンとセットなので(笑)、まだ大丈夫でしょう。

 そしてここでスグルが放った言葉が微妙です。

せっかくうまいいなり寿司をたらふく食わしてやろうと思っていたのにーっ!

 …いなり寿司? なぜここでいなり寿司? ジェロニモといなり寿司の因縁が何かあったかと考えを巡らせましたが、どうもヒットしません。

 何かの伏線かもしれませんが、とんとわからないので、とりあえずスルーすることにします(苦笑)。

試練を課す必要性

 そしてもっと気になったのが、エクスキューショナーの

どこまで耐えられるか試したが、反応なしとはがっかりだ。これで終わりなのであれば、超人ごとこの世からいなくなればいい。

という、痛烈な一言です。

 この一言から、エクスキューショナーは超人に対し何かしらの試練を与え、評価をしている最中だということになります。

 そのサンプルがたまたまジェロニモだったのか、それともジェロニモだから試しているのか。もし後者だとすれば、ジェロニモを特別扱いしていることになります。

 そんな疑念を抱いていると、ジェロニモが瓦礫の中から不屈の闘志で復活。大岩を持ち上げるその様は、まるで崩れた5重のリングを支えた時のようです。

 そしてスグルの“いなり寿司発言”がエールになったと答えています。いなり寿司、そんなにモチベーションアップにつながったんだ(苦笑)。

 さらにこの後、ジェロニモからも

さっきからずっとオラを上から品定めするようなその態度。試練だとかなんだとか言っているが、オラはあんたに教えを乞うつもりでここに来ているわけじゃない!

と、注目すべき一言が口にされます。

 “試練”、“品定め”…この時点で“試練を課する者”と“評価を受ける者”の関係性がこの闘いにあることを、お互いが認めているわけです。

 そしてジェロニモは“教えを乞う”と口にしています。教えを乞う、というのは、自分よりも遥かに高い知見を持ち、さらには尊敬する目上の者に対して行われるものです。

 もしこの試合が結果的にジェロニモが教えを乞うた試合になったならば…エクスキューショナーはジェロニモよりも、遥かに高い知見を持った人物、でなければなりません。

 そして前回、エクスキューショナーは“ジェロニモのことはなんでも知っている”と公言しています。このことは、エクスキューショナーにとってジェロニモとの関係性があることを物語っています。

  • ジェロニモと関係性がある超神
  • ジェロニモを評価査定したい超神
  • 試練を受けるジェロニモ
  • その結果、教えを乞うことになる遥か高い知見の持ち主で尊敬すべき人物

 これらを総合すると…

やはり…超神はスーパーマンロードの神じゃないのか…?

という結論に至らないでしょうか。

 スーパーマンロードの神は、ジェロニモを超人に昇格させた立役者です。関係性が大いにあります。そして、彼よりも遥かに高い知見を持ち、尊敬されるべき人物です。

 ジェロニモを超人にした時点の彼は、超人に対してはかなり理解のある思想を持っていたと思われます。しかしその後、何かが起きた。その思想を変節すべき何かが。

 そしてその思想は、“超人殲滅論”もしくは“超人不要論”に大きく振れた。ただし、最終的な意思決定を下す決定打をまだ取得していなかった。

 その決定打を得るための儀式…それが“過去に自身が生み出した超人に試練を課し、見定めること”だったのではないでしょうか。

 本当に超人という種がこの世に必要なのか。もし不要なのであれば、過去に自分が生み出した超人は、その存在が罪になる。

 そういうわけで、エクスキューショナーはジェロニモを評価査定する必要があるのではないでしょうか。そしてそれが評価に値しない、と判断した時こそ、今回彼が口にした

これで終わりなのであれば、超人ごとこの世からいなくなればいい。

という発言につながるのではないでしょうか。

 もしこの想像が真理だとすると、彼はザ・マンが変節した過程と、ほぼ同じ道を歩んでいることになります。

超人には価値がある⇒と思っていたが、管理が必要である⇒中には滅ぼしてもいいヤツもいる⇒超人界全体がダメダメだ⇒一度粛清する(懲らしめる)べきである

 この思考回路ですね。

 このあたりにも、超神同士の思考の類似性があったりするのかな、なんて考えてしまいますね。もちろん、この仮定が合っている前提ですけど。

やはり“おたけび”なのか

 ここからはジェロニモ発奮モードに突入です。テリーマンが憑依したようなファイトを見せるあたり、名代という立場を補完していますね。

 おそらく長期間テリーマンは活躍の場がないと思われるので、貴重なファイティングシーン(イメージですが)かもしれません(苦笑)。

 そしてもう一人の名代であるプリズマンも自己主張です。イメージ画像はなかったですけど(苦笑)。

 二人の意見が一致したその選択行動は…なんと喉を手で塞いでの『アパッチのおたけび』です。結局はそれに戻るのか!

 ただこの行動シーンが、サンシャイン戦での“自前心臓マッサージ”とダブって見えてしまいました。肉体的な無理を、片手で応急処置をしての攻撃。似てませんかね?

 私はそう感じてしまったので、彼の必死さをヒシヒシと感じてしまいました。ただし同時に

いつまで『アパッチのおたけび』に頼るつもりなんだよ…

という気持ちも生じたので、やはり生まれ変わりを象徴する、新フェイバリットは絶対にほしいところですね。

その他気になった点

 その他気になった点は

  • ピザ生地のように回されるジェロニモ(笑)。
  • 激しい天井への激突で、2階の超神はびっくりしなかったかな?
  • 手をグルグル回してのモンゴリアンチョップは“ニヤリ”としちゃいます。

 こんなところです。

 そして最新刊76巻が発売中です!

楽天ブックス
¥484 (2021/10/05 15:51時点 | 楽天市場調べ)

コメント

  1. ( 雨) より:

    いなり寿司はジェロニモのキャラソンによると好物らしいです。
    ただ王位争奪戦でロビンには「牛丼を奢る」と言っていたキン肉マンが、ジェロニモに対してはいなり寿司なのは少し違和感を感じました。
    また「これで勝機を引き寄せる」という発言から、おたけびはトドメにはならない気がしました。
    新必殺技に期待ですが、ジャンクマンがジャンククラッシュ一本で勝った様に、鍛えられたおたけび一本で勝ってもジェロニモらしくて良いかな、と感じました。
    最後に余談ですが、喉を抑えた場面のロビンの後ろに何故かミートくんがいます…。

  2. つかさ より:

    いつも楽しみに拝見しています。
    いなり寿司
    確か ジェロニモのキャラクターソングが元ネタです。
    「いなり寿司が ワケも分からず好きで千個は食う」
    みたいな事を語っています。

  3. からかけ より:

    「今週のキン肉マン」もそうですが「超人批評」も楽しく読ませて頂いています。

    ジェロニモのいなり寿司ですが、キャラソンの作詞の方が決めた設定のようでゆでたまご先生も後々に知って驚いたようです。

    友情の40周年展 大阪会場の概要公開発表会の際、来場者からの一問一答の中で「なぜジェロニモの好物がいなり寿司なのでしょうか?」の質問に対して、上記の回答がありました。

  4. ウルドラマン より:

    上のお二方もおっしゃってますが

    >ジェロニモのキャラソン「魂のおたけび」

    なぜかオラ、ワケもなくいなり寿司が好きなんだ!
    1000個食うぞ~!ウララーッ!!
    アッハハハ、アハハハ、ハッハッハッハ…!!

    らしいです

  5. ターキー より:

    正直「アパッチのおたけび」は、ただ声出してるだけでプロレス技感すら無いので新しい必殺技をさっさと与えてあげてほしいですね…(溜息)

  6. uzuki より:

    いなり寿司にまさかそんな過去があったとは…(大げさ)

    新フェイバリットも見たいけど雄叫びもプリズマンのピースの力で
    カピラリアの雄たけびとかにパワーアップしてもいいんじゃないかと
    カピラリアの雄たけびからの新フェイバリットのコンボとか見てみたいですねー

  7. ユースケ より:

    究極のタッグ編みたいなイリューとの合体雄叫びだったら素敵ですね。プリズマンの力を受け取ったとしてジェロニモがレインボーシャワーを使えるようになってたら最高のドラマですけど。

  8. 通りすがり より:

    おたけびで、超神のからだがボロボロになり、中からスーパーマンロードの神が現れそうな予感。

  9. アキラ より:

    みなさん、こんにちは。

    ジェロニモのテーマソングなんてものがあったんですね。いや~まだまだ知らないことが多いです。

    ただそこで作詞家の方が“いなり寿司”というワードチョイスをしたのがぶっ飛んでいますね(苦笑)。好物だったのかな(笑)?

    そして今回、多くの書き込みをいただき、ありがとうございます。まさかいなり寿司がこんなに盛り上がるとは思いませんでした(笑)。

    これからも節度を保った書き込みをよろしくお願いいたします。

  10. ディッせ より:
  11. ディッセ より:

    忘れてたロビンマスク
    https://www.nicovideo.jp/watch/sm10684986

    そしてキン肉マン
    https://www.nicovideo.jp/watch/sm13710543

  12. MK より:

    お久しぶりです。私もジェロニモのテーマソングで始めていなり寿司との関係を知りました。
    キン肉マンが放送されていた当時、テリーマンとウォーズマンのテーマソングが良く流れていたのを覚えています。他バッファローマン、アシュラマン、悪魔将軍のテーマソングも印象がありました。
    ジェロニモここは斧で防ぐかと思いましたがカピラリアの力も加わったか自力で堪えましたね(斧対決も見たい気持ちありましたが)。エクスキューショナーもまだ遊びと言ってるし、二転三転ありそうですね。

タイトルとURLをコピーしました