F1

スポンサーリンク
オレ流F1

F1GP2022シーズン、ニューマシンまとめ。

続々と発表されるF1GP2022シーズンのマシンラインナップ。今シーズンは大改革ともいえるレギュレーションの変更があり、勢力図がガラガラポンとなる可能性を帯びています。そんなスリリングなシーズンを走り抜けるマシンをまとめてみました。
オレ流F1

【合格? 不合格?】角田裕毅のルーキーイヤーを総括。

7年振りの日本人F1ドライバーとして、F1GP2021シーズンでデビューした角田裕毅。F2での光る走りから、その才能が大きく評価されてのF1デビューは、1年を通じていったいどうだったのか。個人的視点で振り返ります。
オレ流F1

【祝!!】フェルスタッペン、年間チャンピオン獲得!

王者ハミルトンと若武者フェルスタッペンとの、激しい激突となったF1の2021シーズン。両者は21戦を終えて同ポイントで並び、決着は最終戦のアブダビGPに。この世紀の一戦は、我々の想像をはるかに超えた、少年ジャンプ的ドラマ溢れる結末に…!!
スポンサーリンク
オレ流F1

激烈!! F1GP2021チャンピオンシップ!

F1の2021シーズンは近年まれにみる大接戦に。絶対王者メルセデスのハミルトンと、レッドブル・ホンダの若き天才ドライバーフェルスタッペン。両者一歩も譲らない状態で迎えたシーズン残り2戦。そのサウジアラビアGPでは両者の危険なレースが!!
オレ流F1

マクラーレンの秘蔵っ子、両手から初優勝がこぼれ落ちる。

ドラマティックすぎたロシアGP  以前似たようなタイトルで文章を書いたんですよ。これなんですけどね。  この時はジョージ・ラッセル(ウィリアムズ)という前途有望な若手レーサーの初優勝がすんでのところで叶わず、勝負の...
オレ流ジャンプアゲイン

1990年(平成2年)第21・22合併号

表紙 解   説 F1がブームになった頃、ジャンプがマクラーレンチームのスポンサーになったときがあったんですよ。ノーズの先っちょの小さい部分にロゴを入れただけなんですけどね。 まあでもこれがジャンプ的には快...
オレ流F1

角田裕毅、ドンガラガッシャンのちクルリのち罰則。

 2021F1GP開幕戦で多くの元チャンピオンを抜き去り、見事9位フィニッシュで2ポイント獲得と、上々のF1デビューを終えた角田裕毅。  第2戦(エミリアロマーニャGP)もこの調子で突き進み、上位フィニッシュもいけると期待をされたの...
オレ流F1

角田裕毅、鮮烈F1デビュー!

 2021F1GP開幕戦での注目ポイントは“レッドブル・ホンダがメルセデスの牙城を崩せるか”が最大のポイントでしたが、それと同じくらい注目を浴びていたのが、7年ぶりの日本人F1ドライバー、角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)のデビューレース...
オレ流F1

レッドブル、王者メルセデスの牙城崩せず。

 とうとう開幕したF1GP2021シーズン。プレシーズンテストではレッドブル・ホンダは順調、王者メルセデスは何やらおかしな黄色信号点灯ということで、俄然レッドブル・ホンダの王者食いに注目が集まった開幕だったのですが…王者はやすやすとは勝た...
オレ流F1

絶対王者メルセデス、開幕に黄色信号?

 3月12日から3日間開催されたF1GP2021シーズンの、開幕前バーレーンテスト。野球でいうところのオープン戦みたいなテストです。全チームが一堂に集合し、各々テストを行い、2週間後の開幕にむけた最終調整を行うわけです。  ...
タイトルとURLをコピーしました