シティーハンター/北条司/1986年(昭和61年)第27号

オレ流ジャンプアゲイン
スポンサーリンク

※epubを閲覧した後は、最初のページまで戻ってから次のepubを開いてください。でないとエラーが出る場合があります。

1986年第27号シティーハンター

解   説

女子高生怪盗の手助けをする回です。

前作の『キャッツアイ』がオーバーラップされるのか、北条先生も描いていて楽しいらしいですね。そんな感じのことが、目次ページの作者の一言に書かれています(笑)。

この号の内容は…非常にくだらない回でしたが(苦笑)、冴羽獠の個性である“もっこり”を強烈にアピールした回でもありました。

また、香の色気では獠はもっこりしないという設定も公式になった回ですね(笑)。

楽天ブックス
¥52,800 (2023/02/14 07:05時点 | 楽天市場調べ)

コメント

  1. あまひよ より:

    アキラさん、こんばんは!
    「空飛ぶおしり」のかすみちゃん回ですね!
    後に準レギュラーキャラに昇格して嬉しかったですw

    わ、すごい!100kgの重りを持ち上げてみたいですね

    • アキラ アキラ より:

      あまひよさん、こんにちは。

      かすみは北条先生の“キャッツアイ禁断症状”の処方薬として登場した印象がありますね(笑)。
      この時の獠のアレは、万太郎がだるま落としをクリアしたのと同じくらい強靭です(笑)。

タイトルとURLをコピーしました