こち亀/秋本治/1989年(平成元年)第45号

オレ流ジャンプアゲイン
スポンサーリンク

※epubを閲覧した後は、最初のページまで戻ってから次のepubを開いてください。でないとエラーが出る場合があります。

1989年第45号こち亀

解   説

ニューハーフ警官・麻里愛マリアが初登場した頃の両さんです。彼女(?)の登場のおかげで両さんの恋愛ストーリーが少し動きかけたんですけどね。麗子との微妙な関係とか。

そろそろ両さんの結婚もアリかなあなんて期待したんですが、そうもうまくいかなかったみたいで。

この麻里愛というキャラは、登場後それなりに個性を発揮して『こち亀』のストーリーの幅を広げてくれました。

しかし神様によって本当の女性になってしまった後は御役御免というか、ただの一女性脇役キャラになってしまいました。オカマという個性が奪われてしまったので当然ともいえますが。

ちなみに2000年以降の連載後期に、作者の秋本治が一番力を入れていた女性キャラは、超神田寿司の擬宝珠纏ぎぼしまといだったみたいですね。麗子の影とかすっかり薄くなってたもんなあ。

楽天Kobo電子書籍ストア
¥460 (2022/01/22 12:29時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

コメント

タイトルとURLをコピーしました