スポンサーリンク
オレ流ジャンプアゲイン

1989年(平成元年)第45号

表紙 解   説 読切作品で好評だったのか、『ダイの大冒険』が本格的に連載になりました。ゲームとかアニメの作品をマンガにするのって、コロコロコミック的でジャンプらしくないというか、なんか違和感を感じましたけどね。...
オレ流近況報告

ネットショップにおける、サイズ違いの罠について。

 皆さん、こんにちは。取り急ぎ下の図を2つほど、ご覧ください。  図鑑や教科書、もしくは雑誌などでよく見るパターンですよね。主体の画像の大きさをわかりやすくイメージさせるために、上は人のシルエットを、下はタバコを比較...
オレ流ゲームレビュー

ファミコン『アルゴスの戦士 はちゃめちゃ大進撃』の思い出。

 ゲームセンターで人気を博していた『アルゴスの戦士』のファミコン版です。当時のファミコンは、ハード発売からすでに4年が経過し、ハードスペック的にはやれることの限界に到達し始めていた時期だと思います。  ですので、高性能なスペックを持...
スポンサーリンク
今週のキン肉マン

今週のキン肉マン特別読切-拉麺男誕生!!(後編)

【注意】この記事には作品の感想が記載されています。場合によっては意としないネタバレとなりうるため、読み進める場合には十分ご注意ください。また、著作権保護の見地からこの記事をご覧いただく前に①Webサービス版②紙媒体の購入等でオリジナルの作...
オレ流週刊少年ジャンプ論

週刊少年ジャンプ論 第二章 第一節

注)この論文は1994年のものです。 第二章 『ジャンプ』650万部の歴史 第一節 マンガ出版形式の変容 ~月刊から週刊へ~  戦後の日本マンガ文化が、手塚治虫を中心として発達・浸透していったことについてはもはや疑う余地...
オレ流近況報告

ふるさと納税、わかりやすく言うと⑤。ーお金いつ戻ってくるの?編ー

 前回“ワンストップ特例申請”も完了し、税金控除の体制も整えたスグルとミート。  今回はその税金控除、つまり「先払いした税金、いつ頃どんなふうに戻ってくんのよ?」という疑問に答えます。 大変です、王子! ...
オレ流雑感

プレイヤーが絶妙にクリアできるゲームって作れないだろうか。

 皆さん、ゲームは好きでしょうか? 私は基本好きです。2000年代以降はレトロゲームにしか興味ありませんが(苦笑)。  ではゲームが好きな人って、なんで好きなんですかね? ある架空のミッションを達成する喜びでしょうか。  もし...
オレ流ジャンプアゲイン

1989年(平成元年)第37号

表紙 解   説 491万部という最高部数を驀進中、絶好調のジャンプです。表紙はやっぱりその中でも人気抜群のドラゴンボールですね。 『オレジャン』はこういった記念号を中心に掲載しているので、どうしても人気の...
オレ流ゲームレビュー

PCエンジン『邪聖剣ネクロマンサー』をクリアしました。

 PCエンジンminiに入っているタイトルです。購入当初は『イースⅠ・Ⅱ』や『スナッチャー』、『悪魔城ドラキュラX』あたりが注目ソフトです、なんて言っておきながらネクロマンサーって…なんでだろう(笑)?  いろいろとソフトをつまみ食...
オレ流週刊少年ジャンプ論

週刊少年ジャンプ論 第一章 第三節

注)この論文は1994年のものです。 第三節 マンガ界を引っ張る『ジャンプ』 ~破竹の進撃~  読者年齢層の拡大により、出版界の柱となったマンガであるが、そのリーダー的存在となり、マンガ界を引っ張っているのは、650万部を誇る...
タイトルとURLをコピーしました